e-TAXで電子申告

確定申告とPC

税金って基本的に嬉しくないものですよね。 もちろん、日々の生活や国の福利厚生を思えば必要なものですが、心情的に良く思わない場合もあります。

例えば、税金を納める納税のシステム面は面倒くさいものがあります。 一般的な会社員であればある程度企業が面倒を見てくれますが、自営業になるとそうはいきません。 どれだけ税金が掛かるのかの計算や、申請などすべて自身で行うことになります。

そして、納税のためには確定申告しなければなりません。 この確定申告が初めてにしろ数回目にしろ申請が苦手で億劫という方も少なくないのではないでしょうか。

そこでお勧めしたいのがe-TAXでの電子申告です。 e-TAXって何と初めて聞く方もいらっしゃると思うので、簡単に説明します。

e-TAXとはインターネット上で税金の申請が出来てしまうものです。 言うなれば納税のウェブ申込みですね。

これで煩わしい手続きも軽減出来、何よりも便利なので負担を減らすことができます。 注意点としては住民基本台帳など公的な身分証明が必要であることと、インターネット上で操作が必要になるのでPCなどのネット環境が必要になります。 こういった点をクリアー出来るのであれば確実に便利な制度なので、ぜひチャレンジしてみると良いでしょう。

また、確定申告の場合は書類に記入などする際に試行錯誤してお書きになる方も多いと思います。 ウェブ上でのe-TAXであれば気兼ねなく自分の満足いくまでトライすることが出来るので安心です。


このページのトップへ